とりあえず漫画

日々漫画を読んで、レビューを書いたり、ひたすら語ったりします

【語る】ふしぎ遊戯 | ふしぎ遊戯の見所、朱雀七星士って?

ふしぎ遊戯』(渡瀬悠宇) 全18巻

f:id:torimanga:20160630181639p:plain

※ネタバレ有り

 

 

ふしぎ遊戯』ってどんな漫画?

ふしぎ遊戯は、主人公である美朱が四神天地書に吸い込まれ、本の中で朱雀の巫女として活躍する...といったお話です。

 

その中で「七星士」といった者たちが出てきます。

七星士は中国の四神や、二十八宿の天球の天の赤道を28に分割し、南方朱雀、東方青龍、北方玄武、西方白虎に分けています。(引用:【ふしぎ遊戯の登場人物】四神の巫女と七星士の絆の物語|PUUL(プウル))

 

この南方朱雀の巫女が主人公美朱。

一緒に吸い込まれた親友の唯は、敵である東方青龍の巫女。

 ふしぎ遊戯は、この朱雀編と青龍編についての物語です。

 

アニメ化や舞台化されており、とっても人気のある少女漫画です!

 

ふしぎ遊戯』の見所は?

たっくさんある見所ですが、なんといっても朱雀七星士が素敵すぎる!!

(もちろん青龍側にも魅力的な人たくさんいますよ..!)

七星士というからには7人いるのですが、本当に魅力的..なんです!

鬼宿(たまほめ)

ふしぎ遊戯(2) (フラワーコミックス)

この物語のヒーローである鬼宿。(画像左)

ヒーローポジションながら、鬼宿はそんな一押しではありません。笑

美朱へのアツーーーーイ愛は素敵です。が、そこまでしちゃうかーー!ってなシーンがたくさんあります。

鬼宿の素敵なところは、家族思いなところかな。鬼宿の家族については残酷で悲しいシーンも描かれてますが、本当にあのシーンは辛かった..

あと、七星士って何かしら特有な力を持っていたりするのですが、鬼宿は特にない。強いて言うなら武闘派?

美朱のために!とか、そういう精神的なもので強くなっているタイプ。めちゃくちゃ強かった。

 

星宿(ほとほり)

ふしぎ遊戯(4) (フラワーコミックス)

星宿は、美朱の事を想う紅南国(朱雀の拠点)の皇帝。

美しい、優しい、割と強い。あと醜いものがダメ。笑

星宿さまはとっても素敵です!!そういえば、星宿さまも特異な能力はなかったような....。剣を使って戦います。

朱雀七星士の力を封印された時も、皇帝として、七星士として第一線で戦う姿はとてもかっこよかった...!

 

柳宿(ぬりこ)

ふしぎ遊戯(16) (フラワーコミックス)

柳宿は女装した男の子です。

最初はただのおかまか!?っとなりますが、れっきとした理由があって女装してる素敵なお姉さん(?)です。

私は柳宿が一番好きかもしれません....!!!本当にかっこよくて素敵。

「生きてりゃあねえ!つらいことでもいつか笑って懐かしく話せる時が来るのよ!」は名台詞です。

柳宿は、めちゃくちゃ怪力な能力があるんですが、最期までその力をみんなのために使わんとする姿はもう涙が出てきます...

尾宿(あしたれ・青龍七星士)と最期やりあうことになりますが、

あの時ばかりは尾宿このヤローーーーーーーーーーーーーー!!!!っと読者全員思ったことでしょう。

 

井宿(ちちり)

ふしぎ遊戯(15) (フラワーコミックス)

井宿はいつも笑っている仮面をつけた僧侶です。(画像奥)

表紙の画像で探してたらこのサイズしか見つからなかった井宿..

井宿は仮面をつけているのですが、これには悲しい理由があります。

昔親友を救えなかったことを悔いている彼は、その時にできた顔の傷を隠しているのです。

僧侶だからなのか、とっても頭が良い井宿。美朱たちのピンチを救ってくれたりします。あとめっちゃ強い。

たまに三頭身井宿になるのがまた可愛い!!あと語尾が「〜のだ」とかいうのもあざとくて可愛い。

出番も割と多くて、どんどん好きになってくキャラクターだと思います!

 

翼宿(たすき)

ふしぎ遊戯(15) (フラワーコミックス)

翼宿は女が苦手な、ハリセン使いの山賊。(画像手前)

ハリセンから炎を出して戦う三白眼。

翼宿も本当イケメンです...女嫌いとか言いつつも徐々に美朱に惹かれていくのですが

そこを敵に利用されちゃったりします。

敵に操られようとも、美朱の恋人であり翼宿の仲間でもある鬼宿を裏切ったりしない!と自らに火をつけようとする場面も。

関西弁で、お笑い担当のような翼宿ですが、たまに真面目で熱いとこ見せてくるから反則ですね!!

 

軫宿(みつかけ)

ふしぎ遊戯(17) (フラワーコミックス)

軫宿は治癒能力を持つやさしい医者。(画像右)

軫宿の出番ってあんまりないように思うのは私だけでしょうか..!

こんな素敵なキャラクターなのに..もっと見たかった〜〜〜

軫宿の治癒能力は自らの体力をかなり削るもので、あんまり使えないのです。

が、最期の戦いで惜しみなく力を使う姿はとてもかっこよかった..

最愛の人が妖魔になり自らの手で終わらせたという悲しい経験をしている軫宿だからこそ、多くの人を助けたかったのだな..としみじみします。

 

張宿(ちりこ)

ふしぎ遊戯(17) (フラワーコミックス)

張宿は最年少で科挙に合格した秀才少年です。(画像左)

七星士は、七星士名が体の一部に浮き出ている間、力を使うことができるのですが、

張宿はなかなか字が現れないのです。

字が現れるとめちゃくちゃ秀才で、字が消えるとぽけ〜っとした子になってしまうのです。

幼いながらに、思慮深く、また最期には翼宿に「男の中の男」だと認められます。

張宿も軫宿同様あんまり出番がないような!?

 

終わりに

と、今回は朱雀七星士について語ってみました!

今度は青龍七星士や、続編?で出ている漫画「ふしぎ遊戯 玄武開伝」についてなんかもレビューしていきたいと思いますっっ!

 

【更新】青龍・玄武編もご覧ください!

torimanga.hateblo.jp

torimanga.hateblo.jp