読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず漫画

日々漫画を読んで、レビューを書いたり、ひたすら語ったりします

【レビュー/感想】MARS | ドラマ・映画化された伝説の少女漫画

『MARS』(惣領冬実) 全15巻

f:id:torimanga:20160701003006p:plain

 

最近話題の「MARS」!

キスマイの藤ヶ谷くんと、窪田正孝くんのW主演の映画が公開中ですね。

ただ、予告見た感じ全く違うものだな!?!?!と感じました。笑

別物としてみたほうがよさそう;;

 

 

では早速チャートに沿ってレビューしてきます!

 

ストーリー

主要人物がそれぞれいろんな過去を抱えていて、それを乗り越えたり、乗り越えなかったり...

とても重くて、でも儚い綺麗なストーリーだと思います。

タイトルの「MARS」というのは軍神マルスのことなんですよね。

ヒーローである樫野零が、軍神マルスに例えられています。

 

とにかく少女漫画にしては重い!暗い!

壮絶な過去を持っていながらも、キラ(ヒロイン)と零がお互いのことを想い合い、乗り越えていこうとする姿はとても素敵。でも見ていてなんども辛くなる。

 

設定

ここまでダークな設定は少女漫画ではあんまりないんじゃないか!?と思います。

キラ、零はもちろん、映画では窪田正孝くん演じる牧生の闇は本当に深い...

キラが内気で、零がカリスマな設定は、最近の少女漫画でもよくあるかも^^

こういう設定の漫画って、内気なキャラの成長が楽しみだったりする。

 

零が高校生にして天才レーサーっていうのがちょっと昔っぽい設定だな〜と感じる。(悪い意味ではなく)

 

キャラ

個人的に、読んでてこのキャラめっちゃ好き〜!っていうのがあんまりなかった。

ぶっ飛んでるキャラばかりで、感情移入できないからかなあ。

でも不思議と魅力は感じる。

 

古い漫画特有のめっちゃシュッとしていて足が長い感じ...

好き嫌いが分かれそうだな、と思って。

でもキラはかわいい^^!!

 

オススメ度

ダークな少女漫画も興味ある!って人には是非読んでほしい。

明るいハッピーなストーリーが好きな人には向かないと思う;;

でも最近の少女漫画にはない深みみたいなのがある。と思う。

個人的にはオススメ!

 

 

MARS(2) (別冊フレンドコミックス)

MARS(2) (別冊フレンドコミックス)