読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず漫画

日々漫画を読んで、レビューを書いたり、ひたすら語ったりします

学園アリスのスピンオフが9/20に発売するらしい

オススメ紹介 ファンタジー 少女漫画

学園アリス」はご存知でしょうか? 

学園アリス 全31巻完結セット (花とゆめCOMICS)

学園アリス 全31巻完結セット (花とゆめCOMICS)

 

 少女漫画にしては、結構長編漫画です。全31巻。

 

とにかくパワフルな少女漫画。

主人公・蜜柑は10歳の小学生。幼くとてもパワフル。

その蜜柑が通うことになるのは、アリスという不思議な能力を持った子供たちが集まっている学園、「アリス学園」。

ストーリーはこのアリス学園で進んでいきます。

 

学園アリスでは、特殊な能力を持つキャラクターが盛り盛り登場してきます。

火を自由に扱うアリスを持つヒーロー・日向棗(ひゅうがなつめ)。

動物と仲良くなれるアリスを持つ心優しい少年・乃木流架(のぎるか)。

他にも、影を操るアリス、心を読めるアリス、空を飛べるアリス、などなど.....

 

そして主人公・蜜柑は「アリスを無効化するアリス」を持っています。

 

いろんなキャラクターが出てくるからこそ、かなりパワフルな漫画だと思います。

 

かなり泣ける。

しかし、パワフルな反面かなり泣けます。

最終巻に向けていくにつれ、心がえぐられます!!

 

学園アリスに出てくる人々は、めちゃくちゃ良いキャラクターばかりなんです。

自分を犠牲にしても、人を守ろうとする人ばかり。

 

それから、主人公・蜜柑の素直でまっすぐで正義感のあるところが、周りの人に多くの影響を与えていきます。

いつの間にかみんな蜜柑の味方、友達、仲間・・・。

蜜柑のパワーは計り知れないほどなんですね。

 

前半は特にですが、結構コメディな部分も多い漫画なんです。

小学生だし幼いし、そんなに感動するか?って感じですが、そのコメディタッチなとことのギャップが本当にすごい!!

 

後半は涙なしでは読めません・・・。

友情、恋愛、家族、すべての愛がぎゅっと詰まっています。

 

そしてスピンオフが発売

さてここからがタイトルのお話ですが、この「学園アリス」のスピンオフが今度発売されるようです!!

私自身スピンオフが掲載されていたことも知らなかったので、朗報でした・・!

 

スピンオフのタイトルは「歌劇の国のアリス」です。(今回かなり不思議の国のアリスにかかってますね。笑)

 

主人公は蜜柑ではなく、影を操るアリスを持つ安藤翼の妹・安藤星(ひかり)です。

星がアリスを持っているわけではなく、アリス歌劇団音楽学校という一般人でもアリス持ちと関わることができる学校へ入学しているそう。

 

花とゆめで掲載されたのは、前編・後編だったらしいので、単行本になる時は他の話も載るのかな??

そうだったら、もっと楽しみですね。